goGOgo

流行や日々の生活豆知識など幅広いジャンルの記事を書いてます

私は仕事ができると思っていたが勘違いだった

スポンサードリンク

   

Pocket

D1creations / Pixabay



4月になり多くの新社会人がぶち当たるであろう壁。ある人によっては低い壁かもしれない、ある人にとってはものすごい高い壁かもしれない。すぐに超えることはできないが、階段のように徐々に上っていき飛び越えてほしい。


全ては錯覚だった

学生時代の頃私は自分が優秀だと思っていた。というのは、成績優秀で国家資格もたくさん取得し、先生(教授)からも信頼されていたからだ。講義が終わってからも学校に残り、遅くまで資格取得や勉強に励んでいた。


自分自身も優秀だと思っていて、このような感じで会社でも「仕事ができる部類」「出世コース組」「羨望の眼差し」で行けると思っていた。


が、まったくの勘違い、錯覚ということに気が付くのも遅くなかった。


「勉強できる=仕事できる」はイコールではない

勉強や資格試験というのは「答え」があり〇か✖かで判断できるモノだ。合っていれば〇。間違っていれば✖。単純明快である。

また、勉強というのは具体的に解答方法を教えてくれる人がいる。解き方などの参考書もある。


ところが、仕事というのは完全な答えというモノはない。答えであろうモノを探し、より良い解答に近づけて行くことが仕事である。

手取り足取り教えてくれる人はいない。自分の頭で考え、工夫して覚えていかなくてはならない。そこに解答方法は無い。

先輩社員は自分の仕事を抱えているため一人ひとりにべったりとくっ付いて教えるなんてことはない。そもそも教えてくれると思うこと自体が間違っている。


勉強ができた私はこんな常識なことも知らずに社会人になってしまった。


「自分に合わせてくれる」なんてことは無い

社会ではスピードが求められる。仕事というのはいろんなことが一瞬で進んでいく。学生時代にのほほんと過ごしていた私には信じられないスピードだった。


会議にしろ商談にしろ自分の頭が追いつくことなくドンドンと進んでいくため話についていけない。わからない状態・理解していない状態でさらに話が進んでいくためもっとわからなくなっていく。


お客様に話しかけられても理解できていない状態なので、的外れな会話をしてしまい「こいつ大丈夫か?」と思われていたに違いない。それが相手の表情からわかってしまう。


学生時代の勉強はある程度ゆっくり行われるため理解できなくても後々教科書や参考資料を開けば「こういうことか!」と理解できるが、仕事ではメモすることでいっぱいいっぱいなので何も頭に残らない。入らない。


自分のペースで進んでくれることは無かった。そのうち上司や先輩からも「こいつ大丈夫か?」から「こいつは使い物にならない」というレッテルが張られていった・・・。


おかしくなっていく

それからおかしくなっていくのにも時間がかからなかった。単純なことでミスをして、自分のダメさ加減に嫌気がさす。ふざけているわけでは無く真面目にやっているのに何もかもうまくいかない。

頑張っているのにまったく成果が出ない。使えない。仕事ができない。と悪循環に陥り、朝から涙が出るようになった。おそらく悔しかったのだろう。苦しかったのだろう。

大の社会人が会社で涙を流す。傍から見れば不気味だっだであろう。プライドはズタボロになっていった。会社に入社して1年ももたなかった。



プライドなんて捨てた方が良い

仕事ができるようになったらプライドは持ったほうが良い。しかし、入社したてからプライドは持たないほうが良い。自分が苦しくなるだけだ。

初めから仕事ができる奴なんてほとんどいない。仕事ができているように錯覚していることがほとんどだ。

今は、何とか回復してどうにか違う会社で働かせていただいている。プライドを捨てて働いている。


逃げは恥ではない


たまたま私の入社した会社は良い人が多かったので、パワハラなどはなかった。反対に親身になってくれる人が多かった。

この記事にたどり着いたあなたはもがき苦しんでいるかもしれない。自問自答し続けているかもしれない。

どうにか自分を大切にしてほしいと思う。自分で自分をいじめないでほしい。もう十分苦しんでいるではありませんか。

あなたにあった職場、仕事があるはずだから、おかしくなる前に飛び出してほしいと思う。おかしくなってからでは遅いから。

スポンサードリンク

 - 未分類



最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事を気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

13日の金曜日【ジェイソン】と聞くと何となく不安

「13日の金曜日」と聞くと何となくソワソワして不安になりませんか?あのジェイソン …

東京タワーとスカイツリーを比較してみた

東京のシンボルでもある東京タワーとスカイツリー。あなたは東京タワーとスカイツリー …

眠そうなネコ
社会人が睡眠の質を高め爽快な目覚めを得るための現実的な3つの方法

ちゃんと睡眠取ってますか? ちまたには「睡眠の質を高める方法」や「朝までぐっすり …

お盆玉って何?お盆にあげるお小遣い!

最近お盆玉というモノに注目が集まっているのをご存知でしょうか?お正月にあげるのは …

着色料の天然着色料コチニール色素って虫から出来てるの知ってた?

私たちは知らず知らずの内に虫を食べているかもしれません。 確かにハチノコやイナゴ …

母の日のプレゼントで一番喜ばれるおすすめなモノは?

母の日のプレゼント。毎年悩みますよね。 カーネーションは何回もあげたし、今年もま …

早寝早起きしたら「時間が無い」「眠くて勉強できない」ことがなくなった!

「時間がない」「勉強したいけど眠くてできない」 長い間ずっとこのことを問題視して …

自己啓発本を何冊も読んだが変わらなかったけど、最近少し変える事ができたその方法

世の中の本屋さんでは多くの自己啓発本が売られています。皆よりよい人生を送るために …

無線で充電!コンセント、電源バッテリーが不要になる近い将来【ワイヤレス充電】

近い将来電化製品の電源が無線で充電、供給されるようになるかもしれない。 いや、な …

【平日に税務署に行けない】確定申告の所得税をコンビニで納付する方法

2月になると「確定申告」という文字を、CMや電車のつり革広告等で見かけます。 私 …